FC2ブログ

佐藤翔氏講演会「”あなた”はなぜ、図書館に行くのか」ご案内

神戸・図書館ネットワーク主催講演会のお知らせです。
今回の講師は同志社大学准教授佐藤翔さんです。中央図書館との共催で開催します。
佐藤さんは(仮称)新三宮図書館整備検討会の委員として、神戸市立図書館のあり方にかかわってくださっています。

(仮称)新三宮図書館整備検討会

当ブログにも検討会の傍聴記を書きました。
(仮称)新三宮図書館整備検討会傍聴(第1回)
(仮称)新三宮図書館整備検討会傍聴(第2回)
(仮称)新三宮図書館整備検討会傍聴(第3回)

ご自身がが現在行われている研究の話を絡めつつ、
「図書館を使う」あるいは「ある使い方をする」ことにどれだけ自由意志以外の要素が介在しうるのか、
そのうちの一要素である人々の中の図書館像や利用者像について検証していく
とという内容でお話を進めていただく予定です。
様々な実験、調査から「なぜ図書館に行くのか」を解き明かしてくださいます。

図書館関係者の皆さまにも興味深い内容だと思います。
ご参加お待ちしています。


佐藤翔氏講演会チラシ

講演会
今、公共図書館を考えるpart10
「”あなた”はなぜ、図書館に行くのか」
~図書館利用の決定要因と図書館像・利用者像~
講師:佐藤翔氏(同志社大学免許資格課程センター准教授)
日時:令和2年3月14日(土)
    14:00~16:00
場所:神戸市立中央図書館2号館4階
参加費:無料
定員:40名

申込方法
住所、氏名、電話番号を明記しE-Mail・FAXにてお申込みください
(お書きいただいた個人情報は、講演会等のお知らせ以外には使用いたしません)
E-Mail:toshokan-net@live.jp
FAX:078-997-1981(大西) 受付時間10:00~20:00


スポンサーサイト



第22回KOBEブッククラブ(読書会)ご案内

KOBEブッククラブも22回目を迎えます。
今度のテーマは化粧

いろいろ想像を働かせて、本を探しているところです。
皆さんはどんな本を紹介してくださるでしょうか?

どなたでも(会員でなくても)参加していただけます。
テーマに沿った本を一冊持ってお集まりください。以前のブッククラブで紹介された本の感想もお待ちしています。

第22回ブッククラブ化粧チラシ

テーマ:化粧
日時:令和2年3月7日(土) 14:00~
場所:神戸市立婦人会館 
参加費:100円

☆申込 E-Mail:toshokan-net@live.jp 
   または Fax: 078-997-1981(大西)

★会場の変更等、お知らせする場合があります
お名前、連絡先を明記して、お申込ください。



図友連主催 MLA(Museum、Library、Archives)連携学習会

「図書館友の会全国連絡会」 (略称「図友連」) は、
大切な図書館に心を寄せ、守り育てていこうと個人・グループが交流し、図書館づくりを進めていくためのネットワークです。
図書館友の会全国連絡会

私たち、神戸・図書館ネットワークも図友連に参加しています。

図友連では図書館、博物館、文書館の連携をテーマに学習会を企画しました。
講師は杉本重雄氏です。

皆様のご参加をお待ちしています。

MLA連携学習会
「知を伝え、共有し、つながるための基盤としてのディジタルアーカイブについて」


日時:2020年2月8日(土)14時~
会場:大阪市総合生涯学習センター 第1研修室 
講師:杉本重雄氏 (筑波大学名誉教授  図書館情報メディア系)


公開学習会 MLA連携学習会のご案内(図友連HPより)


新年のご挨拶

2020年!
あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

DSC_0001_2020010100164938e.jpg


神戸市は震災から25年を迎えます。
多くの犠牲に思いを致しつつ、少しずつ前を向いて歩んできた25年でした。
これからの神戸を考えられるようになって、神戸の街づくりも20年先、30年先を見据えたものに変わってきました。

神戸の図書館についてもさまざまな計画が進んでいます。
ひとりの市民として、図書館利用者として街づくり、図書館づくりに参加していきたいと思います。


名谷に新図書館!

12月18日の市長会見で名谷にある須磨大丸内に(仮称)市立名谷図書館が整備されることが公表されました。令和2年度中に整備、春のオープンを目指すそうです。
人口減少対策として神戸市西部の名谷駅、垂水駅、西神中央駅周辺の活性化をはかる中で、図書館の整備も進めるそうです。

市長会見
神戸市人口減少対策「リノベーション・神戸」第2弾~見違えるような神戸へ~を公表(記者発表資料)
大丸須磨店内に市立図書館開設へ 須磨区内2カ所目 神戸(神戸新聞NEXT)

垂水図書館の移転・新築も公表されました。こちらは令和5年度ごろまでに整備予定
西図書館は文化芸術ホールと一体になった整備がすでに公表されており、令和3年度ごろまでの整備が予定されています。

駅前のさまざまなリノベーション計画の一環としての整備です。図書館の教育機関としての本来機能を十分に考慮し、ほかの施設も含めて、住みやすく魅力のある街づくりが進められることに期待したいと思います。


最新記事
最新コメント
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
プロフィール

図書館ネット

Author:図書館ネット
一緒に図書館を楽しみましょう!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク