図友連学習会「ビッグデータってなに? ― ビッグデータ時代のプライバシー保護 ―」 ご報告

図友連主催学習会
 「ビッグデータってなに?
  -ビッグデータ時代プライバシー保護―」

の様子が公開されています。

  講師:高木浩光 氏  (産業技術総合研究所 主任研究員)
  日時:5月17日(土)10:00~12:00
  会場:大阪府豊中市千里公民館





北海道から沖縄まで全国の会員が集まりました。会員外の参加も多数あり、盛況でした。
オープンデータとパーソナルデータの違いがなんとなく「こういうことかな?」という程度の私。まさしく「ビッグデータってなに?」状態でした。
講師の高木先生が丁寧に解説してくださったおかげで、これからは少しは話についていけそうです。

最近よく耳にする「ビッグデータの利活用」という言葉。しかし私たちは必ずしもきちんと理解できているとは限らない状況です。
市民ひとりひとりがしっかりと理解し、法整備をしたうえで、さまざまな分野できちんとした使い方がされることを期待したいですね。


スポンサーサイト

図友連学習会「ビッグデータってなに? ― ビッグデータ時代のプライバシー保護 ―」 ご案内

図書館友の会全国連絡会主催の学習会が開催されます。
皆さまのご参加お待ちしています!

図友連ホームページ

学習会のお知らせ

日時:2014年5月17日(土)  10時~12時
   10時~11時30分  講演
   11時30分~12時  質疑・応答
会場:大阪府豊中市千里公民館 (千里文化センター「コラボ」内)
    3階 第一講座室 定員120名
テーマ:ビッグデータってなに? 
  ― ビッグデータ時代のプライバシー保護 ―

講師:高木浩光 氏  (産業技術総合研究所 主任研究員)
対象:図書館友の会全国連絡会会員及び学習会参加希望者(非会員も可)
参加費用:無料(事前申込不要)

[内容]
ビッグデータの活用が喧伝される一方、個人情報のプライバシーへの懸念もあります。ビッグデータとは何なのか、ビックデータはポイントカードと関係があるのか? などを学習します。
主催:図書館友の会全国連絡会




図書館友の会全国連絡会(図友連)とは

図書館に心を寄せ、守り育てていこうとしている市民やグループが交流し、知恵を出し合い、支えあって理想とする図書館づくりを進めていくためのネットワークです。

図書館友の会全国連絡会 西日本地区交流会

去る4月1日(日)図書館友の会全国連絡会(図友連)の西日本地区交流会を神戸で開催しました。29名の参加でした。
神戸で活動する私たち図書館ネットはもちろん、三木市、篠山市、川西市など兵庫県内、また大阪府内や京都市、遠く福岡や静岡、東京からの参加もありました。
グループを代表して、また個人で、現職司書も元図書館長(前日まで現役だったという方も!)も学校図書館で働いている方も、ボランティアも利用者も・・・。図友連ならではの顔ぶれです。

図書館が好きで、図書館が大切だと思い、図書館を支えようと、それぞれの立場で日々活動している人がこんなにもたくさんいるということを、改めて確認できました。

それぞれに抱えている問題があり考え方も様々ですが、
図書館を中心にした地域の発展を願っているという点で一致している仲間です。長く活動している方々からは成功の秘訣を聞き、新しく活動を始めた方々の熱い志に触れ、楽しい中にも気を引き締める場面が数々ありました。

いつもはメールでの情報交換ですが、実際にお会いして話を聞ける機会をもてたことは幸せでした。



これに先立ち前夜、懇親会を持ちました。こちらは13名の参加。
普段は聞けないお話(!)もいろいろ聞くことができました。(到底ここには書けません???)

図友連はボランティアだけ、市民だけの集まりではなく、図書館職員や図書館学を教える立場の方も一緒に集っている会です。
だからこそ、それぞれの立場を超えて情報を交換し、問題を共有し、「図書館」を考えることができています。
神戸市にも「図書館」を中心に、集い交流できる場をつくることができればなあと思います。


私たちの図書館宣言

図書館友の会全国連絡会は2009年5月25日、
「私たちの図書館宣言」を採択しました。

全国の図書館利用者の立場からの「宣言」です。
図書館の発展を願い、図書館とともに歩もうとしている
私たちの思いがこめられています。

私たちの図書館宣言
(クリックすると画像が大きくなります)

採択までの経緯が図友連ホームページに掲載されていますので、
こちらも読んでみてください。
http://totomoren.net/images/sengen-kaisetu.pdf

図書館友の会全国連絡会のこと

図書館を大切に思い、支え、守っていこうとする人たちが、全国各地にいます。そんなグループや個人が集まってネットワークを組みました。
それが図書館友の会全国連絡会(図友連~とともれん~)です。
図友連ホームページ

北海道から沖縄までの65団体、52個人(2010年4月1日現在)が参加しています。私たち神戸・図書館ネットワークも会員です。

理想の図書館の創り手、担い手となるべく、それぞれの地元での活動の様子を語り合い、情報を交換しています。
また全国組織でしかできない、政府や国会への働きかけもしています。

日本中に 図書館が大好きな人たち=仲間 がいる 
そのことに励まされながら、活動を続けています。
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
プロフィール

図書館ネット

Author:図書館ネット
一緒に図書館を楽しみましょう!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク