機関紙第10号から

機関紙第10号を発行しました。発行予定が一週間遅れたこととブログ管理者の体調不良とでブログへの転載が本日になってしまいました。

展示拝見を転載します。今回は須磨図書館です。


= 展 示 拝 見 = 須磨図書館カウンター前展示コーナー

「ゆく年くる年 日本の歴史を振り返ろう」
 年末年始にかけて、日本の歴史を振り返るなんて思いもつきませんでした。マンガ「日本の歴史がわかる本」、雑学「大奥の秘密」という軽い本から「ライシャワーの日本史」まで、歴史に関するたくさんの本が展示されていました。
 歴史は学生時代に習ったきり、特に近代は駆け足で勉強しました。一度しっかり明治から昭和初期にかけての時代を勉強したいなと思いました。

「巳(へび)の本、冬の本」
 須磨図書館には常に展示コーナーが2つあります。こちらで何か読み聞かせの本をと思い覗いてみると、たった3冊しかありませんでした!人気のコーナーで、貸出中なんですね。看板は毎回手作りでとても温かみがあります。いつも楽しみにしています。
 展示コーナーの横に、『お習字風大会INすま』のお知らせが。これは子ども向けに募集されているもので、半紙に2013年の目標を書いて提出するとありました。字が書けない子は絵でもいいそうです。1月16日から奥のカーペットコーナーに展示されます。
このような企画があると子どもたちも図書館に何度でも来たくなりますね。  
                          (柴野)

            (2013年3月15日発行 機関紙第10号より)

スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カテゴリ
プロフィール

図書館ネット

Author:図書館ネット
一緒に図書館を楽しみましょう!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク