「図書館の自由について」連続学習会(2回目)

「絶歌」問題がきっかけで企画した連続学習会の2回目です。(9/25・生活創造センターにて)
講師は1回目と同じく(公財)日本図書館協会 図書館の自由委員会 副委員長の熊野清子さん、対象は図書館ネット会員と賛助会員です。
今回は、図書館の自由委員会委員の元図書館司書さんも熊野さんといっしょに来てくださいました。ありがとうございました。

1回目の様子はこちらをどうぞ。


神戸・図書館ネットワーク 「図書館の自由について」連続学習会(1回目)




前回は「図書館の自由に関する宣言」を中心にその成立経緯や歴史的背景などをご解説いただきました。
今回は、図書館の自由に関する具体的な事例を、「問題がある」とされる理由について分類し詳細を説明くださいました。

そのうえで、
「絶歌」をめぐる、出版社、書店、自治体そして図書館の動き、反応についてと
購入した図書館・購入しない図書館それぞれの理由をまとめてくださった資料を見ながら熊野さんのお話を聞きました。

購入する図書館・自治体のなかでも理由や利用制限のしかたがさまざまであること、同じように購入しない図書館・自治体の理由や決定に至る手順がいろいろであることがわかりました。その中には、わたしたちが考えていなかったような理由もあり、勉強になりました。
このようにそれぞれの図書館、自治体の考え方をまとまった形で知ることができたことで、この問題の複雑さに改めて気づかされました。

また、いくつかの図書館協議会の「絶歌」に関する発言の紹介もあり、図書館協議会で報告され記録されることの重要性も再確認しました。

この学習会で学んだことをもとに会員が意見交換し、それぞれの考え方を深めて行ければと思います。
熊野さん、本当にありがとうございました。


スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
プロフィール

図書館ネット

Author:図書館ネット
一緒に図書館を楽しみましょう!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク