村上春樹さんが図書館で借りた本はなぜ秘密にされるべきなのか?(ハフィントンポスト日本版)

ハフィントンポスト日本版に猪谷千香さんの記事が掲載されています。(10月21日付)
神戸新聞に高校の学校図書館帯出者カードの写真が掲載された件についての記事です。

村上春樹さんが図書館で借りた本はなぜ秘密にされるべきなのか? 神戸新聞報道から考える"リアル図書館戦争"

神戸新聞社の小野秀明・編集局次長に取材され、その回答が載っています。
私がお電話で聞いたものとほとんど同じですが、帯出者カードにある村上春樹さん以外の方々については配慮に欠けていたおっしゃっている点は、電話したときとはかわったようですね。

日本図書館協会「図書館の自由委員会」副委員長の熊野清子さんにも取材されています。
熊野さんには9月に図書館ネットの「図書館の自由についての連続学習会」の講師をしていただきました。
「図書館の自由」学習会1回目
「図書館の自由」学習会2回目

記事には、熊野さんの詳しい解説が載っていますので是非お読みになってください。

スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
プロフィール

図書館ネット

Author:図書館ネット
一緒に図書館を楽しみましょう!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク