第2期第5回神戸市立図書館協議会

本日、図書館協議会が開催されました。

協議事項は「平成23年度図書館サービスの評価について」です。
今回、私は傍聴に行けなかったのですが、図書館ネットのメンバー3名が傍聴しました。傍聴報告は次号の機関紙「神戸・図書館ネットワーク」に掲載予定です。
また議事録は神戸市立中央図書館ホームページに掲載されますので、ご覧ください。


図書館の評価については数字で表せないものが多く、数字で評価することに限界があるだけでなく、かえって正しく評価できないということもおこります。
協議会で神戸市立図書館としての「図書館評価の基準」が示されることを期待しています。

図書館友の会全国連絡会(図友連)では、図書館評価プロジェクトチームを中心に検討を重ね「『私たちの図書館宣言』による市民の図書館評価2012年版」をつくりました。評価する側とされる側に別れるのではなく、市民と職員がいっしょになってよりよい図書館を作っていくためのものです。
今後各地で図書館職員とともに、その地の実情にあった評価項目を選択また追加して実施し、その結果を元に改定していく予定です。

実際に図書館職員と協力して、図書館評価を実施できるところはそれほど多くはないかもしれません。
しかし、一つ一つ積み上げていき職員と市民(利用者)でよりよい図書館を作っていける環境が整っていけばと思います。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
プロフィール

図書館ネット

Author:図書館ネット
一緒に図書館を楽しみましょう!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク