図書館で戦争と平和を考える~中央図書館資料展示~

8月は戦争と平和に思いをいたす、そんな人も多いかと思います。

神戸市立中央図書館の1階ロビーでは現在、特別展示をしています。
(デジカメを忘れてしまい、不鮮明な写真で申し訳ありません)

神戸空襲の概要と戦災地の地図や写真の展示に加え
戦時下の日常を映し出すものもたくさん展示されています。
空襲を体験した当時の少女が書き残した絵や、出征する若者の壮行式の案内などもあります。

一年のうち12月(開戦)と6月(沖縄戦終結)と8月(終戦)くらいは、しっかりと「戦争」を考える機会を持ちたいと思います。


中央図書館8.10-8

中央図書館8.10-6

中央図書館8.10-11

中央図書館8.10-12

中央図書館8.10-1

児童書の展示も今月は「戦争と平和」がテーマです。

中央図書館8.10-5

中央図書館8.10-4


ロビー中央の展示ケースの中は「平家物語ゆかりの植物」
ちょっとホッとしますね。

中央図書館8.10-9

中央図書館8.10-10





「平和について考える資料」を検索して、訪問してくださった皆さんへ


こちらの記事ではほとんどお役に立っていないかと思います。ごめんなさい。
是非、地域の公立図書館のカウンターでお尋ねになってください。
その際、平和についてのどんな資料を探しているのか、具体的な話をされることをお勧めします。
みなさんのお探しになっている資料がみつかりますように・・・・・・。

             (2012年11月10日記)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
プロフィール

図書館ネット

Author:図書館ネット
一緒に図書館を楽しみましょう!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク