図友連学習会「ビッグデータってなに? ― ビッグデータ時代のプライバシー保護 ―」 ご報告

図友連主催学習会
 「ビッグデータってなに?
  -ビッグデータ時代プライバシー保護―」

の様子が公開されています。

  講師:高木浩光 氏  (産業技術総合研究所 主任研究員)
  日時:5月17日(土)10:00~12:00
  会場:大阪府豊中市千里公民館





北海道から沖縄まで全国の会員が集まりました。会員外の参加も多数あり、盛況でした。
オープンデータとパーソナルデータの違いがなんとなく「こういうことかな?」という程度の私。まさしく「ビッグデータってなに?」状態でした。
講師の高木先生が丁寧に解説してくださったおかげで、これからは少しは話についていけそうです。

最近よく耳にする「ビッグデータの利活用」という言葉。しかし私たちは必ずしもきちんと理解できているとは限らない状況です。
市民ひとりひとりがしっかりと理解し、法整備をしたうえで、さまざまな分野できちんとした使い方がされることを期待したいですね。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

コメントありがとうございます。
こうして動画が公開されると、何度でも見て理解を深められるのでありがたいです。
公開を承諾してくださった高木先生に感謝しています。
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
プロフィール

図書館ネット

Author:図書館ネット
一緒に図書館を楽しみましょう!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク