返却ポストが設置されます!

神戸市立図書館の返却ポストが、乗降客の多い駅に設置されます。
7月15日から利用できます。
8日、市長会見で発表されました。

1ch ようこそ市長室へ 読書・図書館サービスの充実

1.JR灘駅南側の神戸市立東部在宅障害者福祉センター玄関脇(終日)
2.北神急行電鉄・神戸電鉄谷上駅構内の改札脇(始発から終電の間)
3.山陽電鉄舞子公園駅構内改札前の南行通路(終日)


詳しい設置場所は下記をご覧ください。

「市立図書館の返却ポスト」を新たに設置します

近くに返却する場所があれば、本を借りやすくなります。
職員の皆さんにとっては業務が煩雑になることと思います。それでも利用者の利便性を考えて返却ポストの設置です。
関係者の皆さんのご尽力で、図書館が使いやすくなってきていることは間違いありません。市民図書室で予約本も借りられるようになってきていますしね。
本当にありがとうございます。多くの方の努力のおかげで図書館を便利に利用できていることに感謝です。

でも、本当は「1区1館」では足りないと思っています。なにせ各区とも10万人から25万人もいるのですから。先進国並みに図書館を整備するとなると「1中学校区に1館」となります。そこまではなかなか難しいでしょうが、せめて各区に2館目の図書館がほしいなあ。

会見で久元市長は、読書に親しむ環境があることが都市の文化のバロメーターだとおっしゃっています。学校図書館に学校司書がいて子どもの時から本に触れる機会を作ること、図書館サービスを充実することで多様な図書を読む機会ができること、街の書店がにぎわうこと、そしてさらには出版社がたくさんあることを挙げていらっしゃいます。
図書館ネットがかねてより訴えていることです。

図書館と書店は共存してこそ、読書環境は豊かになります。
街角の個性あふれる書店が、その街らしさにつながっていると思っています。
市長さんと考え方が同じだなんて、なんてうれしいことでしょう。 







関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
プロフィール

図書館ネット

Author:図書館ネット
一緒に図書館を楽しみましょう!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク