「図書館の自由について」連続学習会(1回目)

(公財)日本図書館協会 図書館の自由委員会 副委員長の
熊野清子さんを講師に迎えての学習会。
図書館ネット会員、賛助会員が対象です。

2015年9月4日(金)、10時から始まった学習会。あっという間の2時間でした。
熊野さんが用意してくださったレジュメに沿って、これもまた熊野さんご用意のたくさんの資料を参照しながら、丁寧な説明を伺います。
まずは「図書館の自由に関する宣言」とは何か
前文、主文はもとより、副文も改めてしっかり読みます。

成立経緯から1979年改訂までの流れでは、成立した1954年当時の社会的背景や戦前の状況についても説明があり、宣言解説資料から図書館の自由に対する問題意識がどうあったかを学びました。

「図書館員の倫理綱領」が「宣言」と表裏一体のものであることもより深く理解することができたように思います。

終始穏やかな熊野さんの解説は、わたしたちの理解を深める力になりました。

次回は9月25日(金)10時からです。
具体的な事例の解説をしていただけることになっています。


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 「図書館の自由について」連続学習会(2回目)

「絶歌」問題がきっかけで企画した連続学習会の2回目です。 講師は1回目と同じく (公財)日本図書館協会 図書館の自由委員会 副委員長の熊野清子さん、対象は図書館ネット会員と賛助会員です。 今回は、図書館の自由委員会委員の元図書館司書さんも熊野さんといっしょに来てくださいました。ありがとうございました。 1回目の様子はこちらをどうぞ。 神戸・図書館ネットワーク 「図書館の...

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
プロフィール

図書館ネット

Author:図書館ネット
一緒に図書館を楽しみましょう!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク