「神戸市学校司書に関する要望書」提出

昨年度初めて市内の小中学校に配置された神戸市の学校司書。今年度も採用され、地道な活動を重ねておられます。
採用前の研修だけでなく、採用後も毎月研修が行われ、一期生二期生間の連絡も密に取られているようです。

ただ、全校配置が決定しているわけではありません。そこで、今年も制度の充実と継続採用についての要望書を市長宛に提出しました。
文庫連と図書館ネットの会員3名が持参しました。

神戸市学校司書に関する要望書

今回はこうべ子ども文庫連絡会と神戸・図書館ネットワークの共同提出です。
文庫連も毎年学校司書に関しての要望書を提出されていて、今年は連名での提出となりました。

神戸市教育委員会と神戸市会文教子ども委員会委員の皆さまに写しをお渡ししました。
教育委員会では社会教育部長、主席指導主事、担当の係長と面談することもできました。お訪ねした3名は学校司書が配置されている学校でおはなしボランティアをしているので、より具体的なお話ができました。

お忙しい中時間を割いていただき、ありがとうございました。

すべての神戸市立小中学校への配置にまだまだ時間がかかりますが、子どもたちの育ちに大きな役割を果たす学校司書さんたちを、これからも応援していきたいと思います。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
プロフィール

図書館ネット

Author:図書館ネット
一緒に図書館を楽しみましょう!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク