神戸市立新長田図書館における利用者カードの不正利用について

9月14日に発覚したこの件について、一か月も前の事になりますが10月14日に中央図書館に経緯を確認してきました。
対応してくださったのは利用サービス課長。図書館ネット代表と副代表がお訪ねしました。

新長田図書館は神戸新聞・TRCグループが指定管理者として管理・運営しています。
その新長田図書館でTRCの契約社員(本年8月31日付で諭旨退職)が利用者カードを不正に作成し利用していたというものです。
神戸新聞の他、各紙で報道されました。

詳しい経緯などはTRCのホームページ「お知らせ」バックナンバーに掲載されています。
株式会社図書館流通センター(TRC)ホームページ
弊社元契約社員による、神戸市立図書館カードの不正利用について

利用サービス課長のお話によると、
経緯はTRCが公表しているとおりで、中央図書館としてはTRC社に対し今後このようなことがないよう厳重に注意したとのことです。また以前に似たような事案がなかったかどうか、職員に確認したとのことです。(そのようなことはこれまでなかったとのことでした)

神戸市教育委員会や中央図書館が市民に対してコメントを出していないことについてお尋ねしました。
報道各社には記者クラブに対して資料をリリースした。記者会見の準備もしていたが記者クラブ幹事社からの要請がなかったので会見は行わなかったそうです。

記者クラブに配られたのは下記の資料です。
神戸市立図書館における利用者カード不正利用について


神戸市の記者発表資料の様式だとのことでしたが、神戸市や神戸市教育委員会あるいは中央図書館が出したものではなく、神戸市の施設を管理運営している指定管理業者が作成した資料を、神戸市を通してリリースしたということのようです。この資料は神戸市のホームページなどでは公開されていません。

一般市民、利用者がTRC社のHPを確認することは稀なことだと思います。新聞記事を見て何があったのだろうと思って、神戸市や中央図書館のHPを見ても何も出てきません。設置者として、市民に経緯や指定管理業者への対応を説明してほしかったと思います。
今後も長く指定管理は続くと思われます。こんなことは何度もあってはならないことですが、今後何かあった場合には設置者の責務として市民への説明をしていただけるようお願いしました。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
プロフィール

図書館ネット

Author:図書館ネット
一緒に図書館を楽しみましょう!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク