機関紙23号から

機関紙23号を発行しました。
もくじを紹介します。

主催行事お知らせ 第14回KOBEブッククラブ  
講演会・図書館見学会の予定
主催行事報告  第13回KOBEブッククラブ報告  
大子連公開講座「家庭文庫から始まる図書館支援」  
学校図書館問題研究会兵庫支部との交流会
兵庫県立図書館 図書館協議会を傍聴して   
第5期2回神戸市立図書館協議会 傍聴記  
講演会「地球はどうぶつでいっぱいだ」感想   
随想『ツバキ文具店』(幻冬舎)
神戸市学校司書に関する要望書を市長へ提出   
図友連が文科省、総務省に要望書提出  
<連載>図書館での33年間を振り返って(その3)  
神戸・図書館ネットワーク2016年度活動まとめ  
展示拝見 ~ひょうご労働図書館~   

いろいろ盛りだくさんです。
機関紙は関係各所、各図書館職員のみなさん、図書館ボランティアの皆さんにも配布しています。

では、いつものように「展示拝見」をどうぞ。


=展 示 拝 見=  ひょうご労働図書館

「ひょうご労働図書館」は神戸市営地下鉄「県庁前駅」より 北西へ徒歩7分、神戸高速鉄道「花隈駅」より 北へ徒歩7分、 JR・阪神「元町駅」より 北西へ徒歩15分の所にある兵庫県中央労働センター1階にあります。 労働関連の書籍・資料を多数所蔵している労働分野の専門図書館です。
「耳なし芳一、雪女」などの怪談で知られる明治の文豪、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン/1850年-1904年)が1894年に神戸に転居し、第二の住居としてひょうご労働図書館が設置されている中央労働センター敷地内に居を構えたことに由来して、八雲の著書が図書館内に展示されています。日本を愛し、日本を世界に広く紹介した八雲の遺徳を偲ぶことが出来ます。
ひょうご労働図書館のHP http://hyogo-roudou.jp

<図書館内の展示品>
八雲の著書及び八雲に関する著書
骨董‣怪談
ラフカディオ・ハーンのアメリカ時代
ラフカディオ・ハーン近代化異文化理解の諸相
ラフカディオ・ハーン入門
教育者ラフカディオ・ハーンの世界
ヘルンさん言葉の世界  等

     (神戸・図書館ネットワーク会員 峯 慎吾)



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
プロフィール

図書館ネット

Author:図書館ネット
一緒に図書館を楽しみましょう!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク