兵庫図書館展示~昭和の児童書~

兵庫図書館には入口にショーケース式の展示スペースがあります。
2,3ヶ月に一度訪ねるのですが、いつもこのスペースの展示を楽しみにしています。
レトロな児童書が飾ってあって、うっとりと眺めます。以前窓口責任者の方が「書架には並んでいないけれど、神戸市立図書館には貴重な初版本などがたくさんあり、皆さんに見ていただきたくて・・・」と話してくださいました。

村岡花子さんが訳した「赤毛のアン」
三笠書房から1952年に出版されたその初版本も神戸市の図書館には
あるんですよ。
・・・と教えてくださったのは前中央館長でした。
それを初めて目にしたのは、やはりこの展示スペースでのことでした。


今、展示されているのは「昭和の児童書」
兵庫図書館2011.10.07展示タイトル

装丁が美しい児童書たち
兵庫図書館展示2011.10.07全体

鏡を使って表紙を見せる工夫も
兵庫図書館展示2011.10.07ごんぎつね

新見南吉「おぢいさんのらんぷ」(1942年有光社)の装丁、挿絵は棟方志功
兵庫図書館展示2011.10.07おぢいさんのランプ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
プロフィール

図書館ネット

Author:図書館ネット
一緒に図書館を楽しみましょう!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク